連載コラム長谷川法世のはかた宣言

  1. はかた宣言87・応永の外寇

       応永の外寇というのは、倭寇(わこう)※1に悩んだ朝鮮王朝が、対馬に大軍で攻め込んだ事件。対馬を倭寇の根拠地とかんがえての軍事行動だった。学校で習った記憶はないなあ。  この事件の史料はとっても少ないようだ。朝鮮側の史…

  2. はかた宣言86・大蔵経

      陳員外郎※1、縮まって陳外郎(ちんういろう)は父親の陳延祐といっしょに明から博多にやって…

  3. はかた宣言85・ういろううり

      『オッペケペー節と明治※1』という川上音二郎関係の本が久しぶりにでている。ラジオ・テレビ…

  4. はかた宣言84・水車は止まった

     「水車見(みずぐるまみ)せ銭取(ぜにと)り」事件。市右衛門さんはなんで追い山前日から、無許可で…

  5. はかた宣言83・廻れ、みずぐるま

     江戸時代、追い山の前日から、水車をまわして見物させ、お茶飲ませ、見物料とった博多商人がいた。…

  6. はかた宣言82・大坂表

  7. はかた宣言81・島井宗室

  8. はかた宣言・80 みそかのことわりカメだいて

  9. はかた宣言・79 覇家台の不思議

  10. はかた宣言・78 猫は天守を見たか?

  11. はかた宣言・77 晴れた日に相島が見える

PAGE TOP