連載コラム長谷川法世のはかた宣言

  1. はかた宣言88・バンコ

     博多では縁台のことを「バンコ」という。このバンコという言葉はポルトガル語だそうだ。こころみに電子辞書を引くと「広辞苑」にでていた。  バンコ【banco(ポルトガル)】縁台。床几。腰掛け。  また、「ひとり歩…

  2. はかた宣言87・応永の外寇

       応永の外寇というのは、倭寇(わこう)※1に悩んだ朝鮮王朝が、対馬に大軍で攻め込んだ事件…

  3. はかた宣言86・大蔵経

      陳員外郎※1、縮まって陳外郎(ちんういろう)は父親の陳延祐といっしょに明から博多にやって…

  4. はかた宣言85・ういろううり

      『オッペケペー節と明治※1』という川上音二郎関係の本が久しぶりにでている。ラジオ・テレビ…

  5. はかた宣言84・水車は止まった

     「水車見(みずぐるまみ)せ銭取(ぜにと)り」事件。市右衛門さんはなんで追い山前日から、無許可で…

  6. はかた宣言83・廻れ、みずぐるま

  7. はかた宣言82・大坂表

  8. はかた宣言81・島井宗室

  9. はかた宣言・80 みそかのことわりカメだいて

  10. はかた宣言・79 覇家台の不思議

  11. はかた宣言・78 猫は天守を見たか?

PAGE TOP