マンスリートピックス

11月30日(金)公開 ディズニー映画『くるみ割り人形と秘密の王国』

『くるみ割り人形と秘密の王国』映画公開記念&ユナイテッド・シネマ福岡ももちオープニング特別試写会へ!
 『美女と野獣』のディズニーが不朽の名作「くるみ割り人形」を超一流スタッフ&キャストで映画化したプレミアム・ファンタジー『くるみ割り人形と秘密の王国』。映画の公開と11月21日(水)に福岡ホークスタウンモール跡地に開業した商業施設「MARK IS 福岡ももち」にユナイテッド・シネマグループとして42劇場目の映画館としてオープンした「ユナイテッド・シネマ福岡ももち」の劇場開業を記念して、“くるみ割り人形”のバレエパフォーマンス付特別試写会が開催されるとのことで、ぐらんざ編集部も取材へ!
 本編上映に先駆けて行われたのは、“バレエブランアート”によるバレエパフォーマンス。1996年から福岡を拠点に活動をし、クラシックバレエを通して集中力・忍耐力・協調性、音楽性などを養える場として数多くの生徒さんが在籍しています。指導方針には、優雅さと知性を両立させながらエレガントな女の子に成長してほしいという願いが込められているのだとか。そして可愛らしいだけでなく、芯のある映画の主人公クララを透明感と圧倒的な美しさで好演するマッケンジー・フォイのように、舞台の上をしなやかに舞う少女たちの姿にしばし魅了されました。

くるみ割り人形と秘密の王国
★『くるみ割り人形と秘密の王国』公式サイト

<STORY>
「美女と野獣」のディズニーが不朽の名作「くるみ割り人形」を超一流スタッフ&キャストで映画化した、究極のプレミアム・ファンタジー開幕!愛する母を亡くし心を閉ざした少女クララが迷い込んだのは、4つの国から成る<秘密の王国>だった。クララは、プリンセスと呼ばれ戸惑いながらも、危機に瀕した王国を守るための戦いに巻き込まれていく。それは、母が残したメッセージを探す壮大な冒険の始まりだった―果たして、クララが見つける<真実>とは…?

くるみ割り人形と秘密の王国
11月30日(金)全国ロードショー
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

監督:ラッセ・ハルストレム、ジョー・ジョンストン
音楽:ジェームズ・ニュートン・ハワード
指揮:グスターボ・ドゥダメル
出演:キーラ・ナイトレイ、マッケンジー・フォイ、ヘレン・ミレン、モーガン・フリーマン
原題:The nutcracker and the four realms
全米公開:2018年11月2日

PAGE TOP