愛してあげたい!夏のお肌

Date:2014年06月27日10時27分 | Category:特集 | Writer:ぐらんざ編集部


じりじりと照りつける太陽…。
ああ、今日も紫外線がたっぷり降り注いでるなーと感じる毎日だからこそ、愛してあげたいお肌。
からだの中から美味しく肌をいたわってあげたいあなたにぴったりの“キレイ料理レシピ”を、ジュニアベジフルビューティの資格を持つ西川友紀子さんに教えてもらいました!

手のひらで感じてください、お肌の声。
人のお肌は約3か月で新陳代謝するので、“食生活”と“美”はとっても深い関係にあります。基本的には「食べたいものを食べる」ことが大切だと思いますが、栄養のことを知っていると「これはアンチエイジングにいいんだなー」とか、食べることが楽しくなります。からだの中からキレイにいいものを吸収したら、お手入れのときには「いつもありがとう」って愛情を注ぐのも忘れてはいけません。いつも触っていれば、「今日はちょっとカサカサしてる」「潤いが足りない」など手で感じることができるので、その時々にお肌が求めているお手入れ方法を知ることができます。



毎朝飲みたい!現代病予防の希望の光・グリーンスムージー

巷で話題になっている“グリーンスムージー”とは、生の緑の葉野菜とフルーツと水をブレンダーで混ぜ合わせたものです。
現代人は生のグリーンが圧倒的に不足しているといわれています。
エネルギー不足や体調不良、現代病を改善する鍵がここにあります!

【材 料】小松菜・キウイ・オレンジ・しょうが
【作り方】
それぞれの分量はお好みですが、グリーン4割、フルーツ6割がお勧めです。
はじめ飲みにくければ、フルーツ多めから初めてみましょう。
バナナ、パイナップルを入れると、比較的美味しく飲みやすくなります。


野菜のちから小松菜

小松菜・・・カルシウム量は野菜の中でもトップクラス!強い抗酸化作用のあるカロテンとビタミンCを含み生活習慣病予防にも期待大。解毒作用にも優れています。

オレンジ・・・ビタミンCをたっぷり含み、カロテン、クエン酸が豊富で疲労回復や風邪予防、美肌効果に優れたフルーツ。

キウイ・・・ビタミンC、ビタミンE、食物繊維、カリウムなどが豊富。ペクチン、カリウム、クエン酸の3つの相乗効果で生活習慣病予防にも効果的といわれています。

ショウガ・・・生のショウガはジンゲロールという成分により、強い殺菌効果があります。食中毒予防におすすめですが、生は体の熱を下げる効果がありますので、冷え性の方はおすすめできません。その場合、一度乾燥させたショウガがおすすめ。ジンゲロールの一部が
ショウガオールという成分に変化することにより体を温めてくれますが、胃腸の弱い方はやめておきましょう。

バナナ・・・たいてい美味しくできるのでスムージー初心者にもおすすめのフルーツ。エネルギー補給に最適。腹持ちも良く、甘みがあります。

リンゴ・・・食物繊維のペクチンは皮にふくまれていますから、良く洗ってミキサーに入れましょう。

パイナップル・・・ビタミンCだけではなく、クエン酸もふくまれていますから、疲労回復、老化防止に期待大。消化を助けるタンパク質分解酵素の
プロメラインには腸内の老廃物を分解し、食物繊維との相乗効果で整腸効果も期待できます。


朝パックから即お化粧OK!ながら美容で簡単お手入れ

忙しい朝、化粧水に乳液に…と、お化粧準備は思いのほか手間がかかるもの。だからといって手抜きはできないし…と西川さんが考案したのが簡単ながら“朝パック”。お手持ちのパックとクリームででき、パック後、即メイクができるという忙しい女性にオススメの美容法。



1.洗顔をし顔をキレイにしたら、お手持ちのクリームを塗ってください。西川さんはオーガニック系のものを使用。夜に使用するようなしっとりしたものの方が、クリームの入りがいいように感じるそうです。

2.クリームの上からパックをのせる。市販の美容液成分を含んだシートパックでOK!


3.フェイスラインのリンパマッサージをしたり、髪の毛を整えたり、家事をこなしたり…“―しながら”美容成分を浸透させます。シートが乾く前にパックを取りましょう。しっかり潤い、肌も柔らかくなっているのでそのままメイクができます。




ポイントはヨーグルト!?
10分でできる 肉なしルーなしドライカレー!


カレーは好きだけど太っちゃう…という常識を覆す低カロリーカレー。その秘密は、小麦粉不使用&お肉の代わりに厚揚げを使用。お水を一切使わず、お野菜からでる水分と少量のヨーグルトで旨みをぎゅっと濃縮します。

カレーは好きだけど太っちゃう…という常識を覆す低カロリーカレー。その秘密は、小麦粉不使用&お肉の代わりに厚揚げを使用。お水を一切使わず、お野菜からでる水分と少量のヨーグルトで旨みをぎゅっと濃縮します。


【材 料】
・とまと…大1個         ・ターメリック…大さじ1   
・玉ねぎ…1個          ・コリアンダー…大さじ1
・なす…2分の1本         ・カレー粉…大さじ3
・エリンギ…1本         ・辛いのがお好きな方は、
・パプリカ…1個           チリペッパー、
・厚揚げ…1枚           カイエンヌペパー…お好み
・ミックスビーンズ            
(大豆水煮でも可)1袋、
または1缶            ・塩、こしょう、
・しょうが、ニンニク、…1片    ・ケチャップ、ソース…大さじ1
・オリーブオイル…大さじ2
・クミンシード…小さじ2分の1   ・ヨーグルト…大さじ3

【作り方】
〔邵據厚揚げは5mm角くらいの大きさにカットしておく。
▲侫薀ぅ僖鵑法▲リーブオイルクミンシード、ニンニク、しょうがを入れて弱火で炒め香りがでてきたら、カットしたした野菜、厚揚げ、ミックスビーンズをいれて、中火で炒める。
しんなりしてきたら、スパイスをいれ、ヨーグルトをいれる。
ぅ吋船礇奪廖▲宗璽后塩、こしょうで味を調えて完成。



オリーブオイルには
健康成分がいっぱい!


なかでも、最注目はオレイン酸です。
血中コレステロールを減らす作用があり、善玉コレステロールを維持しながら悪玉コレステロールを体外へ排出すると言われています。

また胃酸の分泌を調整したり、皮下脂肪の元である中性脂肪をつきにくくしたり、整腸作用でお腹の調子を整えるという効果もあります。

またカルシウムや鉄など様々な栄養を多く含んでいるのも嬉しいところ。


口の中からマッサージ!?顔の筋肉を柔らかく。

西川さんが今お気に入りのマッサージが“オーラルマッサージ”。朝風呂派の西川さんは、お風呂の中で毎朝実践しているそうです。顔のこわばった筋肉を、口の中からほぐすと、体中の筋肉が目を覚ますような感覚ですっきり爽快に!


1.両手の親指を立てます。親指を口の中に入れ、上奥歯のところにあてます。(歯と歯茎の間くらい。ぽっこり親指がハマるポジションを探します)

2.親指を歯と歯茎に添わせながら、口の中を広げるような気持ちで動かします。

3.△陵徇里法△曚Δ譴だ伸ばしをプラスします。口の中と外からほうれい線を挟むように、人差し指をほうれい線の上に添えます。親指は口の中を広げながら、人差し指はほうれい線を伸ばしながら動かします。


今注目される、お口の中の美容ケア!

福岡県の歯学博士が開発した美容歯みがきジェル「テュア」。
天然成分の作用でお口の中の菌の繁殖を抑え、口臭を予防。使用後の歯表面の滑らかさに従来の歯みがき粉との違いが実感できます。オーラルビューティーケアで口内美人!



テュア デンティフリスジェル
税込1,944円(65g)
株式会社プレシャス スタイル
☎093・230・7388
ホームページ
http://precious-style.com/




西川友紀子さん
フリーアナウンサー。
FBSめんたいワイドなどキャスターレポーターとして活躍。
また、ジュニア野菜ソムリエ、ジュニアオリーブオイルソムリエ、ジュニアアスリートフードマイスターなど食に関する資格をいかし料理講師としても活動。
福岡県産の農作物に関する造詣も深い。
現在は、TNCももちはまストアプラス、(毎週木)、クロスFMユキペディア(毎週月〜木)、旬感通信ふくおかまるかじり(毎週土)のナビゲーターを担当。

and yuki
代表として、食を発信する活動にも力を入れている。
http://and-yuki.com/