WT1ペプチドを用いたがんワクチン療法説明会

Date:2014年09月29日15時27分 | Category:ぐらんざ塾報告 | Writer:ぐらんざ編集部
WT1ペプチドを用いたがんワクチン療法説明会

8月末に開催された「がんワクチン療法説明会」には多くの方が参加されました。

セレンクリニック福岡の盒興徳院長が講師となり、同クリニックで提供しているがんワクチン「樹状細胞ワクチン療法」について、詳しく説明をしていただきました。

樹状細胞ワクチン療法は、患者さんから採った細胞を強化してワクチンを作り、それを投与することで、免疫の力でがん細胞を攻撃するという治療法です。参加した皆さんはこの新しい治療について、真剣に話を聞いていらっしゃいました。