がんワクチン療法セミナー

Date:2016年02月16日16時08分 | Category:ぐらんざ塾報告 | Writer:ぐらんざ編集部
1月22日(金)
WT1ペプチドを用いた
がんワクチン療法セミナー




 去る1月に「がんワクチン療法セミナー」が開催されました。
セレンクリニック福岡の 橋秀徳院長が講師の、このセミナーは今回も多くの方が参加しました。
その理由は、免疫の基礎知識からがんに対する免疫療法の種類や働きを、誰にでも分かり易く説明してくれるところにあります。
その中でも同クリニックが提供するのが、近年注目の『樹状細胞ワクチン療法』です。
これは、患者から採取した細胞を強化しワクチンを作ります。
これを投与すると、免疫の力ががんを攻撃してくれるというものです。
セミナー最後には参加者の熱心な質問が多数あり、とても有意義なセミナーとなりました。