大人の風物詩

Date:2017年10月17日17時51分 | Category:風物詩 | Writer:ぐらんざ編集部

北海道 釧路湿原


吉田久江=写真
photo:Hisae Yoshida
■岡田セミナー会員
釧路湿原をたまたま通りかかったら素晴らしい被写体があったので、慌てて車を降りて捕らえた一枚です。撮影時は−9℃でした。

小野宗利=俳句
haiku:Souri Ono
■福岡蕗会員
蛇行する薄氷の張る小川と枯れ葦を中心に据えた釧路湿原の冬景色。寒さを感じて表現しました。


■北海道で見られる野鳥


タンチョウ

全長1m40cm、翼を広げると2m40cmもあるタンチョウは、日本で最大級の野鳥であり、北海道のシンボルとされている。北海道東部の釧路湿原を主な生息地とし、天然記念物として保護されている。
●ツル目ツル科


シマエナガ
全長14cm、体重8gのシマエナガは、全長の半分は尾が占めるほどの小さな鳥。冬は羽の中に空気を入れ、厳しい寒さを凌いでいる。白くて真ん丸な可愛らしい姿から「雪の妖精」と呼ばれ、近年話題となっている。
●スズメ目エナガ科