連載コラム長谷川法世のはかた宣言

  1. はかた宣言・65 勉強記

    貞観11年の博多湾おさがわせ海賊事件※1について、知りたいことは最小限、ふたつ。⑴運脚※2の姿⑵盗まれた豊前国の絹綿の量前々回、運脚の姿を想像して、背負子で荷を運ぶイラストを描いた。山小屋に荷を運ぶ強力なんかを思…

  2. はかた宣言・64 勉強記

    私は、私が何も知らないと いうことだけを知っている   ―ソクラテス(かな?)博多場…

  3. はかた宣言・63 筑前国の調

    本当は、博多湾で略奪された豊前国の絹綿について、掘り下げたいけれど、勉強が進まない。絹綿はあ…

  4. はかた宣言・62 租庸調

    海賊がきたのは、博多湾の荒津(西公園下)。奪われたのは、貢調船※1につみこまれていた豊前国の…

  5. はかた宣言・61 豊前の絹綿

    三代実録※1の新羅海賊の記事で、いちばん早いのは、貞観11年(869)6月15日条だ。…

  6. はかた宣言・60 儺の字・娜の字

  7. はかた宣言・59 荒 津

  8. はかた宣言・58 鴻臚館場末論(案)

  9. はかた宣言・57 続・博多場末論

  10. はかた宣言・56 古代博多場末論

  11. はかた宣言・55 太閤楽市楽座

PAGE TOP